診療案内

一般的な歯科診療

虫歯・歯周病の治療時には、なるべく痛みの少ない方法で麻酔を施すよう心がけています。まず、表面麻酔で麻酔注射の痛みを減らし、細い注射針を用いて注射をします。部位によっては一定の速度で麻酔液を注入する電動麻酔器を使用することもあります。

もっと見る

また、歯肉には痛みに敏感な場所とそうではない場所があります。そのため注射を打つ際は、比較的痛みに敏感ではない部位に注射をするようにしています。さらに、麻酔液を体温に近い温度に温め、注入時の違和感を軽減するようにも努めています。
進行した虫歯で歯が痛む場合は、すでにかなり腫れている可能性が高いため、ひとまず痛み止めを処方し、炎症が鎮まるのを待ちます。炎症が強いと、麻酔をしても効き目が悪くなってしまうためです。そして、炎症が治まった後で治療に移ります。このように、なるべく痛みの少ない方法を選択するようにしています。

インプラント

当院では、全てのインプラント治療は院長が担当しています。数多くの症例を診てきたため、患者さまごとに異なるお口の症状に適した診断に自信を持っています。

もっと見る

インプラント治療は、抜歯を行った箇所に人工歯根を埋め込んで歯を補う方法です。当院では、歯科用CTを使って細かい骨の形や神経の位置を調べ、それに基づいて治療を行っています。そうすることで、その症例に合わせた術前の準備をすることができますし、リスクを軽減することにもつながっています。
当院の院長は、日頃から新しい技術についてのセミナーや勉強会に意欲的に参加し、日々研鑽を積んでいます。インプラント治療に対するご希望、ご不安なことがありましたら、遠慮なくご相談ください。

美容診療

長持ちするかぶせ物や詰め物をご希望の方には、セラミックやゴールドの修復物をご提案しています。どちらも銀歯に比べて虫歯になりにくく、セラミックは天然歯に近い自然な見た目も魅力です。

もっと見る

保険診療で奥歯の虫歯治療を受けると、銀歯が使用されます。銀歯は頑丈で、奥歯の咬合に耐えうる硬さを持っていますが、歯と銀歯を固定するために使うセメントが溶け出しやすいというデメリットがあります。セメントが溶け出すと、歯と銀歯の間に隙間ができ、そこから虫歯の原因菌が入り込んで、内部で虫歯が発症してしまいます。こういった理由で銀歯は虫歯の再発が起こりやすい素材です。
セラミックは銀歯と比べると経年劣化がしにくく、虫歯になりにくい修復物です。このような理由から当院では、白くて自然な見た目で、長持ちするかぶせ物をご希望の方には、セラミックをおすすめしています。また、セラミックのかぶせ物・詰め物治療をする際は、使用する印象材などにもこだわることで、より精密な仕上がりになるよう心がけています。

歯科口腔外科

歯科口腔外科では、事故などによるお口の中のケガ、顎関節症、口内炎などの治療を行います。お口の中の炎症や腫瘍などの異常な症状に気付いたら、歯科口腔外科を受診ください。

もっと見る

当院の歯科口腔外科では、公益社団法人日本口腔外科学会認定「口腔外科認定医」である福沢智歯科医師が治療にあたります。「口腔外科認定医」とは、初期臨床研修修了後2年以上の研修期間において、基本的な歯科口腔外科診療の経験実績と学術的研修実績が求められ、申請書類審査と筆記試験で一定の評価を受けた者が認定される資格です。知識とともに、歯科用CTを使った精密な診査・診断結果を用い、お口のトラブル改善に努めています。

親知らず抜歯

親知らずが虫歯になっていたり、他の歯の歯並びを乱したりしている場合は、抜歯をおすすめしています。垂直に生えていて虫歯や歯周病といった問題がない場合は抜く必要はありませんが、トラブルの原因となっている場合は、治療をしても再発のおそれがあるためです。

もっと見る

当院では、歯科用CTを用いて顎の構造の検査をしたうえで治療を行っています。親知らず抜歯に歯科用CTを使用する理由は、歯根に顎の神経が絡まっていることがあるためです。そのようなケースで抜歯を行うと神経を傷つけ、顎の感覚が麻痺するなどの症状が起こるリスクがあります。抜歯の際はあらゆるリスクを想定し、それを避けるために慎重に検査します。難症例の場合はより適した治療を受けていただくために、大学病院をご紹介します。

ホワイトニング

コーヒーや紅茶、タバコ、ワイン、カレーなど、歯の着色汚れにお悩みの方が歯を白くしたい場合は、研磨剤入りの歯磨き粉を使用したり、歯科医院でホワイトニングを受けるという手段があります。

もっと見る

当院では、院内で受けるオフィスホワイトニングと、ご自宅で行うホームホワイトニングの2種類に対応しています。歯が早めに白くなりやすいオフィスホワイトニングは、毎日自宅でホワイトニングをする時間が取れない方におすすめです。回数を重ねるごとにゆっくりと色が変わるホームホワイトニングは、しっかりと歯を白くし、その白さを少しでも長く持たせたい方におすすめです。
オフィスホワイトニングを行うのは、歯周病治療が得意な歯科医師です。歯肉炎などがある方がホワイトニングを受けると、痛みが発生することがありますが、当院では担当歯科医師が患者さまのお口を診て、先に歯周病の治療を行うなどし、トラブルを回避するようにしています。

予防歯科

歯の治療を全て終えられた方やお口にトラブルのない方は、予防を始めましょう。毎日の正しいブラッシングによってプラークコントロールを行い、定期的に歯科医師・歯科衛生士のチェックを受けることで健康な状態の維持が期待できます。

もっと見る

予防歯科では、定期検診やクリーニング、歯磨き指導や虫歯予防の処置を行っています。日頃のブラッシングはどれだけ丁寧に行っていても、磨き残しが発生してしまうものです。そのため、定期的に歯科医院でクリーニングを受けることで、汚れの蓄積を防ぎましょう。クリーニングを重ねると、歯面が滑らかになり、歯垢などの汚れが付きにくくなります。長くご自分の歯を保つのであれば、予防に重点を置くことが大切です。

入れ歯・義歯

入れ歯治療には保険が適用されますが、当院でおすすめしているのは自由診療の入れ歯です。保険の入れ歯に比べ、付け心地や見た目の自然さに優れており、より違和感なくお使いいただけます。

もっと見る

入れ歯を固定する金具が目立つことを気にされている方は多いのではないでしょうか?当院では「ナチュラルデンチャー」という、金属のバネを使わない入れ歯を取り扱っています。この入れ歯は口を開けた時も気付かれにくく、自然な見た目を維持できます。付け心地・噛み心地についても、患者さまのお口にフィットする仕上がりになるよう心がけながら製作にあたっています。

歯周病治療

歯周病は歯周病菌が歯垢や歯石に潜み、歯周組織を破壊していく病気です。初期の歯肉炎から進行すると歯周炎となり、最終的には歯を支える骨が溶かされ、抜歯が必要になります。

もっと見る

歯周病は歯の清掃が不十分だと発生するため、毎日の歯磨きによるプラークコントロールが大切です。そして、定期的に歯石除去を受けることで、歯ブラシでは取れない汚れを取り除き、健康な歯肉の状態を守ることができます。当院では、患者さま一人ひとりに合ったブラッシングのアドバイスやクリーニング、重症化している方への外科的な処置などを行っています。